パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 彼氏のお家へ初めてのお泊り!準備しておくと良いもの6選

彼氏のお家へ初めてのお泊り!準備しておくと良いもの6選

コスメセット

 彼氏のお家へ初のお泊りデート。 楽しみだけど、想像がつかなくて不安に感じる人も多いと思います。 特に気になるのが「何を準備していけば良いんだろう」ということではないでしょうか。 今回は、彼氏の家へお泊りデートするときに「準備しておくと便利なモノ」「用意しておくと助かるモノ」まとめてみました。

1.良い香りのクリーム

 彼氏をドキドキさせるために良い香りのクリームは必須です。 男性は女性から良い香りが漂ってくると、女性らしさを感じたり、興奮する人が多いからです。 お風呂上りや寝る前にたっぷり塗って、彼氏を誘惑しちゃいましょう。 ただ、チョコレートやバニラなど香りが強すぎるものは避けるようにしてください。 人によってはお菓子のような甘い香りが苦手な人もいます。 一番無難な香りはせっけんやグレープフルーツなどの柑橘系の香り。 清潔感のある石鹸の香りやさわやかな柑橘系の香りが苦手という人は少ないはずです。 心配な場合は、事前に彼氏へ苦手な香りはないか、どんな香りが好きなのか聞いておくと良いかもしれませんね。

2.ドライヤー

 初めて彼氏の家へお泊りに行ったとき、意外と困るのがドライヤー。 女性であれば家に1つあるのが当たり前ですが、1人暮らしの男性は持っていないというケースもあります。 髪が短い男性は、ドライヤーを使わずにタオルでゴシゴシと水気を拭き取り、自然乾燥させる人が多いのです。 よっぽど髪形にこだわっていたり、長髪の男性でなければ、ドライヤーは借りられないと思った方が良いでしょう。 少し荷物にはなってしまいますが、彼氏の家へお泊りするときには必ず持って行きたいモノの一つです。

3.寝る時もそのままでOKなメイク

 すっぴんを見せるのに抵抗がある人は、メイクしたまま寝ても大丈夫な化粧品を準備しておきましょう。 おすすめなのは、ミネラルファンデーションと書いてあるもの。 ミネラルファンデーションは、普通のファンデーションに比べて界面活性剤や防腐剤などが入っていないため、お肌への刺激が少ないのです。 そのぶんメイクが崩れやすかったり、カバー力の面で劣りますが、夜の短い間だけであれば問題ないくらいのレベルです。 ただ、中にはミネラルファンデーションと書いてあってもメイクしたまま寝てしまうと、お肌への負担が強めのものもあるので注意しておきましょう。 夜用ミネラルファンデーションを選ぶときは、しっかりとパッケージに書かれている成分内容を見て決めることが大切です。 最低限チェックをしておきたいことは「パラベン」「油分」「シリコン」「合成活性界面剤」4つ。 これら4つが入っていない無添加のミネラルファンデーションであれば、基本的にお肌への刺激は弱いと考えて大丈夫でしょう。 あとは、夜といえばお肌が乾燥しやすい時間帯でもあるので、より保湿性が高いミネラルファンデーションを選べばバッチリです。 しかし、メイクしたまま寝てもOKなミネラルファンデーションは便利ですが、さすがに毎日使い続けるとお肌は疲れてしまいます。 付き合いも長くなり、頻繁にお泊りをするようになったら、勇気を持ってすっぴんを見せてしまったほうが、お肌も気持ち的にも楽かもしれませんね。

4.ガム

 寝る前や寝起きで少し口臭が気になってしまうときってありませんか。 歯磨きをしていても、時間がある程度経つと口臭が気になってくる人は結構多いと思います。 そんなとき、小さいサイズのガムを持っているとすごく便利ですよ。 個別に包装がしてあるガムを2、3粒ほど服のポケットに入れておきましょう。 そして、良いムードになりそうだなと思ったら、口の中へガムを入れて噛んでおくのです。 すると、突然キスをされても、慌てることなく安心して受け入れることができます。

5.カミソリ

 彼氏の家へお泊りするとき、意外と持っていると便利なのが携帯用のカミソリ。 きちんとムダ毛の処理をしたと思っていても、彼氏の家の鏡でふと剃り残しに気づき、焦ることもあるからです。 携帯用のカミソリを持っておけば、何本か毛が残っていても、ちゃちゃっと剃ってしまうことができます。 特に見落としがちなのが、脇や足の部分。腕などに比べて見えにくい部分なので、しっかり処理したはずだと思っていても、剃り残していることがよくあります。 少しぐらいの剃り残しであれば彼氏も気付かないかもしれません。 でも、もし彼氏に剃り残しが見つかり嫌な顔をされてしまったら…と考えると、不安になってきますよね。 剃り残しを発見しても焦らずすぐ処置ができるよう、彼氏の家へ泊りにいくときは、携帯サイズのカミソリを化粧ポーチの中にでも入れておきましょう。

6.ピンや髪留め

 髪が長めの人は、ピンや髪留めは一個ずつ持っておくようにしましょう。 もしかすると、「何か料理作って欲しいな」と彼氏から突然リクエストされる可能性もあるからです。 特に、彼氏があなたとの将来を考えている場合、「何か簡単なもので良いから料理作って欲しいな」と言ってくることは意外とよくあります。 そんなとき、髪をささっと簡単にまとめられるピンや髪留めがあればかなり重宝しますよ。 髪を垂らしたままだと、料理をするときに邪魔なのはもちろんなのですが、衛生的にもあまり良くありません。 せっかく美味しい料理を作ることができても、万が一髪の毛が入ってしまっていたら、美味しさは半減してしまいますよね。 たった髪の毛1本入ってしまっただけで、家庭的なアピールチャンスを台無しにしてしまう可能性も。 髪が長い人は、必ずピンや髪留めをカバンの中へ入れておくようにしましょう。

おわりに

 いかがでしたか。 今回紹介した6つのモノを持っていれば、彼氏のお家へ初めてのお泊りでも困ることはないでしょう。 もし、忘れて困った状況になったとしても、最悪コンビニで買うという手段もあります。 しっかり準備を整えて、彼氏とのお泊りデートを楽しんでくださいね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top