パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 既婚男性とのデートで気を付けること

既婚男性とのデートで気を付けること

危険な仮面

 交際クラブ・デートクラブ・パパ活中の女性中には、、好きになった男性が既に結婚していたり、そもそも既婚男性ばかりを好きになってしまったり、そういう女性も少なくないはず。 既婚男性をデートに誘いたいと思っても、結婚しているのに誘ってくるなんて常識がないな、なんて思われてしまうかもしれないので、中々ハードルが高いですよね。 もし男性をデートに誘うことができたとしてもまだ安心はできません。 既婚男性とのデートだからこそ気を付けなければならないことはたくさんあります。 自分だけ盛り上がって相手を困らせてしまわないように、既婚男性とのデートで気を付けなければならないことを知っておきましょう。

■危険な女だと思われないために

 既婚男性からすると、女性とデートできるのは嬉しいことだけど、周囲の人から不倫を疑われたり、奥さんにバレたりすることを心配してしまいます。 既婚男性とお付き合いをするためには、まずその警戒心を解いてあげる必要があります。 『この女性とならデートをしても面倒なことにはならなさそうだぞ』 そう思わせることができて初めてスタートラインに立つことができます。 では具体的に男性に警戒されないためにどんなことに気を付けなければならないのでしょうか。

・人がいるところでくっつきすぎない
 若い女性がやってしまいがちなのが、人が大勢いるようなところにも関わらず男性にくっついてしまうこと。 気になる男性と一緒にデートできることが嬉しいのは分かりますが、男性からするとたまったものではありません。 『おいおい、こんなところでやめてくれよ・・・』 そう思われた瞬間にはもうあなたは恋人候補から外れてしまいます。 既婚男性の警戒心を解くために、人がいる場所で体の距離を縮めることはやめましょう。

・人の噂話や内緒話をしない
 男性が不倫相手に求めているのは、「安全」な相手だということ。 口が軽い女性とは付き合う気になりません。 「あなたにだから言うんだけど」と前置きを付けたとしても、人の噂話や内緒話をする女性は確実に警戒されます。 口が軽いと思われないためにも、ペラペラと人の話をするのは避けましょう。

・奥さんに嫉妬しない
 男性に対する褒め言葉のつもりだとしても、奥さんに嫉妬していると感じられるような発言もNGです。 そこから想像されるのは修羅場のシーンだけです。 「奥さんはこんな素敵な人といつも一緒にいられてうらやましいな」 「私だったらもっとこうしてあげるのに」 など、奥さんを話題に挙げるのは避けましょう。 また、せっかく奥さん以外の女性とデートして、非日常的な空気を楽しんでいるところに奥さんの話や家族の話を出されると興ざめしてしまいます。 男性の方から話題をふってきたとき以外は家庭の話、奥さんの話はしないのが無難です。

・送ってもらわない
 既婚男性は、奥さん以外の女性とデートする時、仮にやましいことをしていなくてもなるべく人には見られたくないと思うものです。 ホテルから出てきたところを見られた、というわけでなければ言い訳でごまかすことも出来ますが、それでもなるべくなら誰にも会いたくないのです。 食事をしてお店を出た後、駅まで送ってくれたり、車があるときは家まで送るよと言ってくれたりすることもあるかもしれません。 そういう時に男性に気を使ってスマートに断れる女性は既婚男性に好かれます。 少しでも一緒にいたい気持ちも分かりますが、その気持ちを抑えてスマートに別れた方が男性からの好感度は確実にアップします。 「私今日こっちだから」 「一人で帰れるから大丈夫。あんまり遅くなると困るだろうし、また今度ご飯連れて行ってください。」 というように、もし相手が送ってくれると言っても基本的には断ってしまいましょう。 既婚男性が不倫でも付き合いたいと思うのは、相手に迷惑をかけないよう、相手の気持ちを理解して心配りができる女性です。 自分の気持ちばかり優先して、既婚男性の事情を何も気にしない女性は嫌がられてしまいます。

■もし略奪したいと思うなら

 略奪婚はかなりハードルが高いとは言え、全く不可能なわけでもありません。 奥さんから略奪するためには 『奥さんよりこの人といる時の方が幸せだな』 と思わせることに尽きます。 『楽しいな』 くらいなら、わざわざ奥さんと離婚してまで不倫相手と結婚しようとはしませんが、不倫相手といる時に安らぎや癒し、幸せを感じられるのなら離婚も視野に入るでしょう。 不倫相手の強みとしては、奥さんへの愚痴や不満を聞けるチャンスがあるということではないでしょうか。 「もっと料理の上手な人だったら良かったよ」 「あまりセックスが好きな人じゃないから、あまりしてないんだよね」 といった不満を聞くことができたら大きなチャンスです。 その男性が奥さんに対してものたりないと思っている部分をあなたが埋めてあげましょう。 また、不満だけじゃなく、なぜ今の奥さんを選んだのかということも聞き出しておくとなお良しです。 今の奥さんに対する不満はあなたが埋めてあげられるかもしれませんが、そことは別の不満も生じる可能性があるからです。 奥さんのどんなところを好きになったのかまで聞いておけば、よりその男性が求めている女性像を探ることができます。

■まとめ

 既婚男性とのデートでは、とにかく相手の警戒心や不倫をすることへの不安を和らげてあげることが大切。『この人なら安全かも』 と思えるなら男性はきっと振り向いてくれるでしょう。 逆に『こいつはやばい』と思われるとその先もずっと相手にされなくなるので、注意してくださいね。 交際クラブ・デートクラブ・パパ活で出会ったお相手とお付き合いする時の参考にしてくださいね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top