パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | カップルにおすすめのアウトドアデート

カップルにおすすめのアウトドアデート

 皆さんはインドア派ですか?  それともアウトドア派ですか?  最近では街中や屋内でのデートに飽きてしまったというカップルたちにアウトドアで遊ぶというデートが人気になっています。 人込みをさけ、のどかな自然の中でゆっくり二人の時間を過ごすのもいいですよね。 今回はそんなアウトドアデートで楽しめる項目をまとめてみました。

■キャンプ

炭火でバーベキュー

 アウトドアといったら定番中の定番なのがキャンプですよね。 個人的におすすめなのは春先と秋のオートキャンプです。 キャンプのイメージとしては真夏の暑い中でやるものというイメージの方もいるかと思いますが、正直暑すぎて日に焼けますし体力的にもかなりやばいです。 汗はめちゃくちゃかいてしまうし、蚊やアブなど虫もたくさんいますので苦手な人には耐えられないかもしれません。 冬場はロッジやログハウスなどがレンタルできるキャンプ場であればエアコンや毛布などの寝具も完備されていますので、寒さ対策としては問題なく快適に過ごせますが、「アウトドア感」やキャンプとしての醍醐味的な印象はかなり薄れてしまいます。 やっぱりキャンプは屋外の自然の中で自分たちでテントを張ってやるのが一番楽しいです。 春先や秋ごろは暑くも寒くもなく、軽く上に羽織るもの程度の恰好でも快適に野外で過ごせますし、夜風にあたったりすると大変すがすがしい気持ちになれます。 あとは食事ですが、これは定番のバーベキューが一番盛り上がりますね。 最近はガスコンロタイプのものもありますが、バーベキューはやっぱり炭火で焼くのが一番おいしいです。 彼と一緒に火おこしや食材のカットなど準備をしていくのも楽しいですし、バーベキューとは違った一品メニューをおつまみで一緒に作ってみるなんてのも楽しいですね。 「一緒に何かを共有する」という印象が強く残るので、二人の思い出としても記憶に残りやすいのではと思います。 キャンプに慣れていないと準備や片づけもそれなりに大変ですが、それでも充実感は存分に得られると思います。 普段の生活で何気なく使っている水や電気、ちょっとしたお惣菜的な料理なんかも屋外でそれらを使えることがものすごくありがたくも感じます。 非日常的な感覚は新鮮な気持ちにもさせてくれますし、カップル同士ですと普段と違った一面もかいまみれて面白いと思います。

■ピクニック

 近所の公園でもいいですし、少し足を延ばして遠くの場所まで行くのもよいでしょう。 天気のよい穏やかな昼間に行うデートとしてぴったりなのがピクニックです。 幼いときは家族でいったことあるけど、大人になってからは意外と行ってないという方も多いのではないでしょうか?  何気なく外を散歩してお弁当を食べるだけでも普段と違った雰囲気が充分楽しめますよ。 また女性からすると男性に料理の腕をふるまう絶好の機会でもありますね。 将来結婚も視野に入れてお付き合いされてるカップルにとっては、ある種「試験」的な要素も含まれるかもしれませんね。 個人的におすすめなのは、ロケーションです。 自宅から少し遠くの場所をセレクトすると道中のドライブも楽しめます。 行先は季節の花々や植物の観察が楽しめる公園を選びます。 女性で花が嫌いという方はまぁそうそういないと思います。 男性でも大人になると花や植物を見るとなんか落ち着くという方も多いと思いますので、ほのぼのした気持ちで華やかなロケーションの中、散歩やランチを堪能できますのでおすすめですよ。

■スキューバダイビング

 ロケーションや季節にも限定される遊びですが、非日常的な世界を楽しめるのでかなりおすすめです。 私は沖縄で当時の彼女(現奥さん)とこのスキューバダイビングを始めて体験しました。 沖縄など南国のリゾートエリアではダイビング体験ができるお店が多数あり、インストラクターがついてくれるので、初心者でも安心してダイビングを楽しむことができます。 また特典として水中カメラでの撮影やビデオ撮影などのオプションもついているところもありますので、二人で体験したダイビングの模様をあとで写真や動画などで見ることもでき、思い出作りにも一役買ってくれるはずです。 冬場はさすがに寒いので厳しいとは思いますが、春先や夏場のアウトドアデートとしてはかなり楽しめる項目かと思います。 またスキューバダイビングは苦手だという方には「シュノーケリング」も合わせておすすめです。 私も実はスキューバダイビング中に耳抜きができなくて慌ててしまい、海水を飲んでしまった経験があり、少しトラウマになってしまっているので、おそらく今後もうダイビングをすることはないと思います。 でも、またいつか南国リゾートでの海アクティビティを行う機会がありましたら、シュノーケリングのほうを楽しみたいと思います。 ボンベをつけたり講習なども特に必要ありませんし、気軽に水中観察を楽しめますので泳ぎや水が苦手だという方でも簡単にトライできます。

■まとめ

 今回はデートにおすすめのアウトドア遊びについてまとめてみました。 ご紹介した項目はすべて自身の体験も交えていますので、個人的な見解もありますが確実におすすめです!  普段と違った日常を体験したい、ちょっと恋人とマンネリ化してしまった・・・なんてカップルの方々にはぜひ一度試してみて頂きたいと思います。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top