パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 長期交際カップルへデートのおすすめ

長期交際カップルへデートのおすすめ

 同棲3年だんだんデートに行くことも減ってきた。 結婚してからめっきりデートなんてしなくなった…。 そんなお二人、もう一度デートへ出かけてときめきを復活させましょう!

◆一緒に暮らしているとデートが減ってしまう理由

久しぶりのデート

・いつも会っているから
一緒に住んでいたらわざわざ出かけて合う必要はないので、デートが減るのも当然ですね。 問題は、毎日どんな気分でパートナーと顔を合わせているか? ということ。 たまには気分を変えて外で会ってみるのも良いかもしれませんよ。

・経済的な理由
一緒に暮らしていると、お互いの財布は「二人の財布」という意識になってきますね。 「奢るよ」と言われても、「何かあった時のために取っておかなきゃ…」と思ってしまったり。 節約意識の強い二人は、月1回など決めて「デート貯金」をするのがおすすめです。

・家事が忙しいから
特にお子さんが生まれると、デートに行く暇なんてない!という方も多いですね。 でも、夫婦の絆をないがしろにしたまま時間が積もっていくのはちょっと心配。 たまには実家やファミリーサポートに頼って、ランチデートでも、数時間でも、二人だけの時間を持ってみてはいかがでしょうか。

・家にいるのが楽だから
これは男性に多いのではないでしょうか。 付き合っていた頃はおしゃれなお店に連れて行ってくれたのに、結婚してからお休みの日は家でゴロゴロ、ゲーム三昧最高!  毎週末そんな調子では、奥さんに見放されてしまいますよ!

・デートしても楽しくないから
交際が長くなる中でデート中に嫌な想いをすることが増えると、デートに行きたくもなくなってきますね。 せっかくお出かけしても相手がスマホばかりいじっていたり、延々と買い物に付き合わされたり、「どうしてちゃんと予約してくれてないの?」と責められたり…。 これらは実は、相手に慣れてしまって思いやりが欠けているのが根本の問題です。 もう一度楽しいデートができるよう考えることで、日常での二人の関係も良くしましょう!

◆結婚後や同棲中におすすめのデートスポット

 雑誌やテレビではおしゃれなレストランやフォトジェニックなデートスポットが取り上げられていますが、「もうそんな所に行きたい雰囲気じゃないんだよな…」と思うこともありますね。 交際の長い落ち着いた関係の二人が、本当に楽しめるデートを考えてみました。

・仲の良いマスターがいるバーや居酒屋
「もう二人で飲みに行っても、特に話すこともない」という二人でも、気の知れたマスターが間にいてくれると話もはずみ、自然と和やかな雰囲気になります。 昔の良い思い出が会話に上ることも多く、楽しい気分になれるのでおすすめ!  もし行きつけのお店がない方は、これから探してみては?  感じの良いマスターがいるバーや、家族経営の小さな居酒屋など、良いお店を見つけたらリピートしてみましょう。 いつか二人の関係に欠かせない存在になるかも。

・共通の趣味や楽しみを味わえる場所
「デートらしさ」にこだわらず、二人が本当に楽しめるならどこでも良いんです。 自然が好きな二人なら山や海や川。食べることが大好きな二人なら少し遠くのおいしいお店。 漫画が大好きな二人なら漫画喫茶のペアシートでも。 行き先を決めるところから二人で楽しみましょう。 おしゃべりに花が咲く時期を過ぎた二人だから、映画や美術館でも物足りなさがないのは良いところ。 「一緒に過ごせて楽しかった」と思えたら良いですね。

・おうちデート
毎日過ごしている家で今さらデートなんて!?と思われるかもしれませんが、アイデアと準備次第では可能です。 大切なのは、二人でテーマを決めて過ごすこと。 例えば、「台風の日のピザパーティー」。 台風で1日外に出られない日は、事前に材料を買っておき、二人で生地をこね、発酵させて、ピザを焼きます。 男性にパン生地をこねてもらうと、女性がやるよりあっという間にまとまりますよ!  発酵させている時間は、人生ゲームやジェンガなどレトロなゲームをしてみては?  餃子、たこやきなど、作る過程を二人で楽しめる料理をするのがおすすめです。 おうちデートの日だけは、紙皿や紙コップなどを利用して、後片付けを楽しちゃいましょう。

◆結婚後のデートでの注意点

 相手に慣れてしまって気を抜きがちな長期交際カップル。 せっかくのデートの時間が素敵なものになるかどうかは、二人の思いやり次第です。 気をつけることを確認しておきましょう。

・相手に期待しすぎない
これまでも、これからも長く続く交際の中で、毎回ものすごく素敵なプランを用意することは負担になります。 サプライズやプレゼントを期待するのはやめて、二人で過ごす時間を楽しむようにしましょう。

・やってほしくないことは事前に言っておく
もう、相手がやってしまいそうな嫌なことは予想がつきますよね?  起きてしまってから言うと喧嘩になりやすいので、事前にやわらかく言っておくことをおすすめします。 「デート中は、スマホゲームしないでね」 「あまり余裕ないから、高いお店は行けないからね」 「買い物するなら、だいたいどんな物買いたいか決めておいてね」 「明日だけ、結婚指輪つけてほしいな」 などなど、お互いへの要望を出しておき、嫌な気分にならないようにしましょう。

・男性のおなかを満たす
人にもよりますが、やっぱり男性は出かけると食べ物に目がいきますよね。 一方女性は、かわいいもの、きれいなものなどが好き。 デートプランがショッピングや美術館、ハイキングなどの場合は、途中で「おいしいもの」の時間を作らないと、男性はつまらなくなってしまうかもしれません。 一人だけではなく、お互いが楽しめるように計画しましょう。

・ちょっとおしゃれをする
行き先は近所のランチでも、おうちデートでも、デートの日はいつもより少し、おしゃれしましょう。 男性もひげを剃ったり、良い靴を履いたりして、小奇麗にしてみてください。 デートはお互いを見直す時間として、大切に楽しんでくださいね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top