コラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

トップページ | コラム | デートで役立つ会話術

デートで役立つ会話術

 気になる異性との初デート、どこに行こうか?どんな会話で盛り上がろうか? 何に興味があるのかな?などはじめて尽くしでわからないことや不安感もたくさんあるかと思います。 今回はまだ知り合って日も浅い男女がデーとの最中に会話する内容について詳しくリサーチしながら好ましい内容、逆にそうでないものも含めて検証してみたいと思います。

■好きなタイプの話

 意中の異性との初デートの際、もちろんお互いに好意を抱いているからこそ二人きりで会っていることは前提としてあるのですが、もっとお互いの意中を知るためによく切り出す内容としては、相手の好きなタイプを聞くのがわかり易いでしょう。 例えば好きな有名人などを聞いてみると容姿や顔など見た目の印象から好きなタイプが割り出せる場合があります。 おそらく大半の男性はその有名人と自分の共通点を探し始めるはずです。 見た目やファッション、具体的なところで見つかりにくければ間口を広げて大まかなニュアンスでの類似ポイントをみつけ、相手にそのポイントに対しての好意の抱き具合を伺ってみるのも良いかもしれません。 顔や見た目なのか、あるいはいで立ちや性格的なものなのか。相手がそのタイプのどこを重要視して好意をもっているかを知ることからまずは初めてみましょう。 好きなタイプの人と自分とで類似する共通点が多いほど、相手との恋が成就する可能性も必然的に高くなる可能性を秘めているはずです。

■過去の恋愛話

過去の恋愛

 この話は良いほう、悪いほうどちらにも転ぶ可能性があります。 特に女性に関しては相手の男性が過去に恋愛してきた女性に対して嫌悪感を抱く方が多いので、具体的な思い出やそれに関連する場所などはデートで行くことは極力さけることをおすすめします。 自分の体験談では過去に付き合っていた女性と食べに行ったレストランでお気に入りの場所があったので、その場所へ意中の女性を連れていったことがありました。 その際彼女から「この場所はよく食べに来るの?」と質問されたときに以前の彼女とのエピソードをついつい話してしまい、どん引きされたことがあります。 観光地やデートスポットも昔の相手を連想させる可能性がありますので、できるだけ新しい場所を開拓して、二人のデートがはじめての思い出になるような場所を選んで行きましょう。 一番いいのは相手の好みを予め会話の中から抽出し、関連する場所の候補先をいくつか予めピックアップしておいて、デートの当日に相手にどれがいいかをセレクトしてもらうのが効率的でスムーズにデートが進められる方法です。

■仕事や家族のこと

 知り合って間もない関係であれば、普段やっている仕事のことや家族構成については気になるところですが、最初からあまりづけづけと突っ込んだ質問はしないほうが良いでしょう。 例えば家族構成についてはあまり人に知られたくないことや、好きな異性には恥ずかしくて慣れていない人には信用して話せないというケースもあります。 事例であげるとすれば、過去に初デートで相手の女性に家族構成を聞いた際、言いたがらない方がいました。 後々関係が深くなってきて結果的にはすべて知ることになるのですが、その方の親族に身体障害者のご家族がいたのです。 彼女はそのことが原因で幼いときにいじめられていたこともあり、胸の内にトラウマを抱えて生きてきていたのです。 実際にお付き合いしていたころは自分にとってはさほど気になる要素ではなかったので、家族ぐるみでお付き合いさせてもらっていましたが、当人の胸の内は他人には知る由もありません。 また仕事のことについては、相手に胸を張って言えるだけのスキルや立場でなければ言いたくない場合もあります。 仕事といっても様々ですし例えば水商売や風俗、正社員雇用ではなくアルバイトであったり不本意ながらその状況を打破できない中、仕方なくその仕事をしている方もたくさんいると思います。 また相手にその仕事をしている人が嫌いと思われる可能性もあるものであれば尚更、薄い関係性の間は相手に伝えることをためらうケースもあるでしょう。 極力自身のプライバシーにかかわる突っ込んだパーソナルな部分については、お互いの信頼度が高まってから徐々に心を開いていくように話すことをおすすめします。

■結婚観について

 とくに初めの頃のデート時のことになりますが、女性から男性への質問として会話の項目にあがることが多い内容になります。 「結婚についてどう思う?」とか「子供は好き?」など、将来的なことを見据えた質問は初めのうちはさけたほうが良いかと思います。 男性からすると会話の内容的に少し重たい印象を受けますし、まだ交際も正式にしていない段階などでそういった質問をされるとプレッシャーに感じてしまい、その先の交際へと発展しにくくなると思います。 女性からすると結婚前提でないとお付き合いしたくないという方も多いと思いますので、気になる部分ではあると思うのですが、ここはぐっと気持ちを抑えてもらって、まずは二人の関係性を徐々に暖めていくことからはじめましょう。

■まとめ

 今回はデートで役立ちそうな会話の内容について調べてみました。 盛り上がるネタ、質問項目としてはタブーな項目、それぞれありますので相手の様子をしっかり見極めながら、あまり今詰めずに会話を楽しんでいきましょう。 たとえそれが、交際クラブ・デートクラブで出会った人であったとしても基本的な考え方は同じです。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top