パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | パパに好かれる会話運びのコツ

パパに好かれる会話運びのコツ

パパ活中の女性

 パパに気に入ってもらおうと頑張っても、なかなか「太パパ」なんて出会えない。 条件を良くしたくても、会ってもらえなくなるんじゃないかなって心配。 うまくいかないと疲れたり、心配事も増えてますますうまくいかなくなってしまいます。 パパ活は疲れたらダメ!楽しむ気持ちで逢いにいかなきゃ!  パパたちは周りの男性たちと同じようで違うように、パパ活女子に求めていることも普通の交際とは違います。 「太パパ」は出会えるものではなくて、そうなってもらえばいいんですよ。 そのためにパパをよく理解して気に入ってもらうコツを今回はご紹介していきます。 ほんの少し気をつけるだけで、パパだけじゃなくて周りの男性たちへの対応も変わりますのでぜひ参考にして下さいね。

パパは特別な男性!

 経験豊富な年上の男性のパパたちは、それなりの年齢で女性を含めたいろんな人たちと交流を持っています。 ただ気に入られようとしているより、自分から「パパは信用できる特別な男性」という扱いをすると、パパも気にかけるようになります。 「パパにだけしか話せないだけど・・・」という秘密的な内容の共有や、「パパは他の男性と全然違いますよ」という特別な扱いで自信とプライドを刺激してみましょう。 ただベタ褒めされるより、普段の会話から特別扱いをしているほうが、頼られると「力になってあげたい」という意識が働きます。 年齢と共に遠慮しがちなパパの心を「大丈夫、パパは特別な男性だから」と開放してあげると、パパも心を開きやすくなるということなんですよね。

知らないうちに"否定的"な会話してませんか?

 パパだけではなく、男性みんなに対して気を付けたいのは否定的な会話をしていないかということ。 例えば、ついつい「だって」、「でも」という言葉で会話をはじめるのは、相手の言葉を知らないうちに否定しています。 大概の男性は否定的な会話をしていると距離をおくようになります。 言いそうになっても、我慢して「そうですね」と相手の会話が途切れるまではお付き合いしましょう。 相手の男性の意見が終わってから、「私の場合は・・・」などで自分の意見を述べて「なんですけど、どうでしょう?」や「どう思います?」で返すのが無難です。 ただ肯定するだけではなく、やりとりまでこなせば「知的なイメージ」も与えるので会話に組み込んでみましょう。

自分の意見も大切

 パパたちに交際してもらうには、「面白いコだな」と思ってもらうことが大切ですよね。 否定的な会話に気をつけて、意見を話す場合に少し気をつけたいポイントがあります。 女性同士で話すときのテンポではスピードが速すぎるので、パパの会話のスピードに合わせてゆっくり話すようにしましょう。 友達との会話は、何も考えずに情報を話すだけでも成り立つのですが、パパとの会話は考えながら話すことが重要です。 自分の意見を聞いたパパの表情や返ってくる内容で、話の方向や考えも変えていき、相手との共感を得るゴールを目指すといいです。 難しく考える必要はありません。相手の話を「そうですね」と同調して、自分の意見に対する相手の意見を聞くキャッチボールができていれば問題ないでしょう。 話の内容は、パパの興味のありそうなことなど相手にあわせるほうがいいですが、自分の思った疑問やパパに聞きたいこともパパにとっては嬉しいはずです。 「特別なパパのことを知りたい」という気持ちで話してもらえば、次の会話のヒントにもなるのでしっかり聞いて自分の意見につなげましょう。

素直で甘え上手を心がける

 相手に「面白い」と思ってもらうために知識や教養は必要に思えますが、逆にアダとなることも多いので気にしないほうがいいでしょう。 わからないことは、知ったかぶりをせずに素直にわからないといったほうが好感がもてます。 大切なことは「わからない」ことで会話が終わらないように「さすがですね!」、「詳しく聞いてもいいですか?」とつなげていったほうが、パパたちには好印象です。

パパたちが女性に求めていることは?

 男性が女性と交際するときに求めることとは違い、パパ活女子に求めていることは「自分を認めてもらいたいこと」。 お小遣い目的で食事やデートに付き合ってもらうだけではなくて、自分のことも気に入ってもらいたいという願望が必ずあります。 一緒にいると癒されたり、応援してあげたくなる気持ちはまずパパのことを理解してあげることが近道。 同じ男性でもそれぞれ求めているポイントは違うので、必要としている対応を自分なりに素直な気持ちで示せば応援したくなるものです。 外見や教養は大切ですが、ネガティブな考えにならずに良い部分をアピールして長い交際を目指しましょう。 無理せず、困ったことを上手に甘えていけばほとんどのパパは、あなたにとっての「太パパ」になってくれますよ。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top