パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 歳の差カップルの実態とは?10歳以上年上の女性との交際

歳の差カップルの実態とは?10歳以上年上の女性との交際

 芸能人カップルなどでも、大きく年の離れたカップルがたくさん登場し話題を集めています。
割合で言うと男性の方が年上というケースが圧倒的に多いように見受けられます。
しかし、女性の方が10歳以上年上というカップルも、実はけっこういるのです。交際クラブ・デートクラブにもいらしゃいます。
年上の女性との交際には、どんなメリットがあるのでしょう?
また、どんなことに注意しなければならないのでしょうか。

【年上の女性との交際メリット】

 メリットあるなしで女性と交際するわけではありませんが、当然相手によってその魅力はことなります。
交際クラブ・デートクラブでも年上女性は人気があります。
年上女性と付き合いたいと思っている男性は、どんなところに惹かれているのでしょう?

・落ち着きがある
些細なことで怒ったり、束縛したりというのは、割と若い子ならではの恋愛です。
大人の女性は様々な恋愛経験や人生経験から、多少のことで騒いだりしないのです。
もちろん個人差はありますが、少なくとも「落ち着いている」というイメージを持たれています。

・お金がある
お金をある程度持っている女性との付き合いは楽です。
年下や同年代の女性との交際の場合、毎回の食事やデート代をおごらなければならない義務感にかられます。
しかし、年齢が大きく離れた年上の女性なら、お金を払ってもらうことにそれほど抵抗を感じません。そして、精神的にもプレッシャーを感じずに済みます。

・包容力で包んでくれる
男性はいくつになっても、誰かに甘えたい願望を持っていると言われています。
「男として認められなくちゃ」「もっと男らしく」などと言われて育ってきた男性ほど、誰かに甘えることや、弱みを見せることを求めているのです。
普通の男女関係だと、男性がリードしなければならず、女性が男性に甘えるような関係性になりやすいもの。
しかし女性が年上のカップルなら、女性に男性が甘えて弱いところを見せ、癒しを求めることが必然的に行われます。

・追いかけたい男性のツボ
年上の大人の女性に魅力を感じる男性は、追われるよりも追いかけたいタイプの人が多いでしょう。
簡単には手に入らず、手に入った後も思い通りにコントロールしにくいのが、年上の女性です。
そんな難しい相手と交際できる機会はそうそうないので、追いかけ甲斐もあるということ。
恋愛に常に刺激を求めている人や、同じような恋愛に飽きてしまった男性には、とても魅力的に映るようです。

・付き合っているだけで成長できる
年上の女性と付き合うことで、男性も成長していけるのもメリットのひとつ。
お互いに仕事の話をしたり、今までの人生経験の話をしたり、同年代や年下の女性にはない経験豊富な会話が魅力です。
ただ一緒の時間を過ごすだけでも、勉強になることが多いのです。
恋人が一番の相談相手になる可能性も高いでしょう。

【年上の女性と付き合うときの注意点とは?】

 交際クラブ・デートクラブで歳の差カップルになった場合はお互いに注意が必要ですね。

・結婚前提の可能性
ある程度の年齢の女性は、結婚を視野に入れていると考えるべきです。
そうでない人も確かにいますが、基本的に結婚を前提にして交際するのが相手への礼儀でしょう。
女性には妊娠や出産のタイムリミットがあるので、結婚についての意思確認はしておきましょう。

・周囲に面白がられる
歳が10個以上離れている場合、周囲の人もおどろきますし、興味を示してきます。
馴れ初めや、付き合っていて不便はないのか、どんなことにギャップを感じるか、などなど。
矢継ぎ早に質問をされることも多いと思います。
こうした周囲の好奇心を、煩わしい思うこともいずれ出てくるかもしれません。
あまり気にせず、軽くかわすのが無難です。

・親や姉のような立場になってしまう
しっかり者の年上女性の場合、付き合いが長くなるうちに「親」や「姉」のような立場になってしまうことに注意が必要です。
口うるさく注意したり、お金や部屋の中の管理をされたりと、世話を焼かれすぎるケースは多いです。
もちろんそれで問題なく関係が成り立てばよいですが、だんだん「女性」として見られなくなり破局の原因となる可能性もあります。
女性が常にリードする関係だと、このような家族のような関係になりやすいです。
男性も時には男性らしさをアピールしたり、仕切ったりして対等な関係になるよう努力しましょう。

・年上の彼女のコンプレックス
女性が10歳以上年上だと、相手が自分の容姿や年齢にコンプレックスを感じやすくなります。
「そのうち若い女性のほうがよくなるのでは。」
「一緒に歩いていると親子みたい。」
そんな風に、自分が年上であることに変に不安を覚えてしまうケースも。
そんなときはしっかり男性が愛情表現をしてあげることでこの不安は解消してあげることができます。
そんな彼女の心情を察する、観察力もとても大事ですね。
年上の女性に頼ってばかりではダメ。
時には男性らしく振舞うなど、女性を不安にさせない工夫をしていきましょう。

 いかがでしたか?
昔から「姉さん女房とはうまくいく」とよく言われることから、女性が一歩リードする関係にはメリットが多いです。
ただしそこにはよいことばかりではなく、少々ハードルも存在します。
交際クラブ・デートクラブで年の差のお相手を見つけて、ふたりで力を合わせて乗り越えていきましょう!

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top