パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 「脱マンネリの処方箋」恋人に冷めてしまうあなたへ

「脱マンネリの処方箋」恋人に冷めてしまうあなたへ

退屈そうな女性

 恋人がいることってとても素敵なことですよね。 楽しい事は二倍楽しく、悲しみや悩みは恋人と分かち合って半分に。恋人がいるだけで人生が充実していると感じる人も多いはず。 交際クラブ・デートクラブにはそうゆうことを求めて入会していますよね。 でも恋人がいても時には喧嘩したり、マンネリになってしまったり、毎日ずっと幸せでい続けるというのはとても難しいことだと思います。 特にマンネリというのは長く恋人と付き合っていくにあたって多くの人が必ずといっていいほどぶつかる壁ではないでしょうか。 喧嘩が原因で別れてしまうこともあるけれど、やはり別れの原因になるのはマンネリも多いと思います。 せっかく交際クラブ・デートクラブで素敵なお相手と出会ったのに、マンネリになってしまい、二人の関係が冷え切ってしまえばもはや喧嘩をするエネルギーすらなくなりますし、浮気が起こってしまうのもマンネリが原因となるケースがほとんどです。 逆に言えば、マンネリを克服する方法にさえ気づけてしまえば、恋人との間に起こる様々なトラブルやストレスはほとんどなくなるのではないでしょうか。 今回の記事では、マンネリをどう受け止めたらいいのか、どんな人がマンネリしやすいのか、どうしたらマンネリを解消できるのか、と順序立てて解説していきたいと思います。

1.マンネリすることは当たり前と考える

 そもそも何故マンネリが起こるのか。 特に深く考えず「飽きたからもう別れようかな」くらいに考えられる人はそれでいいのかもしれません。 しかし「相手に冷めてしまう」「飽きてしまう」そんな自分を責めてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか? 実際私もそうでした。いつも好きになるのは自分の方で、猛アプローチのすえに晴れて付き合うことができてもいつも別れを切り出すのも自分から。 相手はまだ私のことを好きでいてくれているので、いつも別れの現場は修羅場。 いつも別れる時には相手をひどく傷つけてしまっていました。 そんな自分を責めてみても、結局は同じことの繰り返し。 「だって冷めてしまったものはしょうがないんだもん。」そう考えていました。 というかそれは今でも考えていますし、その感覚は間違っていない(と信じたい!) それよりも大切なのは、「冷めやすいのならどう工夫したら冷めないのかを考える」ことです。 恋愛に対するテンションの推移は男女で違い、基本的には男性の方がテンションが下がり始めるのが早いことがわかっています。 しかし女性の方も付き合ってからしばらくするとやはりテンションが下がり始めることも確かです。 そしてこれは人間なら誰でも当てはまること。 「なんで冷めてしまうんだろう」と自分を責めずに、「どうしたらまた気持ちが復活するのかな」と考え、ポジティブに行動していくことでマンネリを解決していきましょう。

2.マンネリカップルの特徴

  恋愛テンションが下がることは誰にでも起こることだと言いましたが、実はマンネリしやすいカップルとそうでないカップルがいることも確かです。 つまり「マンネリ体質」の人とそうでない人がいるということ。 特に付き合っている二人が両方マンネリ体質の場合にはほぼ確実にマンネリ期を迎えることになります。 ではマンネリしやすいカップルとそうでないカップルは何が違うのでしょうか。 その答えを一つ挙げるとするならば「多趣味かどうか」です。 マンネリしやすいカップルというのはほとんどの場合お互いに趣味が少なく、二人で新しいことに挑戦するような機会が極端に少ないです。 毎回同じようなデートをしたり、同じような料理を作ったり、いつも同じようなファッションをしている、そんなカップルはマンネリしやすいと言えるのです。 「いつもマンネリしてしまう」「絶賛マンネリ中です!」と思っている方、いかがですか?  自分には趣味と言えるものが無い、または少ないと感じていませんか?

3.脱マンネリの処方箋

 ここまでを読んで頂いて「これ当てはまるわ。」と思ったのならあとは簡単です。 ここからは実際に脱マンネリするためにどのような行動を取っていったらいいのかを話したいと思います。 どうすればマンネリを解消できるのか。 それは『刺激を生み出す』ということにつきます。 あなたのマンネリ体験を思い出してください。 そこに刺激はないですよね。 結果として恋人以外からの刺激に過剰に敏感になります。 恋人以外の異性のことを考えてしまったり、誘われるとついつい気を許してしまったり。 それら全て刺激を欲するあなたの脳が引き起こしている行動なのです。 だから人が浮気に走りやすい一番危険なタイミングもこのマンネリ中ということになります。 ではどうしたら二人の関係に刺激をもたらすことができるのか。 一番手っ取り早い方法は「したことないこと、行ったことのないところに行く」です。 行ったことのない店にご飯を食べに行く、普段はしないけどボーリングに行ってみる、やったことないけど山登りを一緒にしてみる。 なんでもいいのです。 人は自分の新たな一面を発見したときに喜びや刺激を感じます(心理学では自己拡大と呼ばれ、人は自己拡大したいという欲求を持っているらしいです)。 「○○さんって実は△△ですよね」みたいな誰にも言われたことのない褒められ方をすると嬉しくないですか?  それも同じです。 私も学生時代に協調性が無くて怒られてばかりいた時、ある先生に「自分の考えがあるっていうのはお前の良いところだな」と言われた時にものすごく感動したことがあります。 その先生のことは未だに忘れていませんし、とても感謝しています。 ちょっと脱線しましたが、恋人との関係にも同じことが言えます。 自己拡大したい!という欲求を満たしてくれる相手にはマンネリは起こりません。 多趣味なカップルがマンネリしにくいといった理由もここにあります。 もしあなたがマンネリしていると感じるのなら、次のデートでは今までと全く違う場所に誘ってみてはいかがでしょうか。 交際クラブ・デートクラブの男性は趣味が少ない人が多いようです。 女性のほうから誘ってみてしてみてくださいね。

まとめ

 いかがでしたでしょうか。 マンネリというのは刺激の無い状態が続くことで生まれます。 積極的にお互いがお互いの新しい面を引き出し合おうと努力することで、刺激がどんどん生まれて自然とマンネリは解消されていきますよ。 交際クラブ・デートクラブで素敵なお相手と出会ったら、マンネリにならないよう努力してみましょう。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top