パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 男性が感じる重い女性

男性が感じる重い女性

重い女性

 発言や行動がいちいち重い女性っていますよね。 しかし、その様な女性の特徴として、「重いなぁ」と思われたいと思って行動している女性はいません。 という事は、基本的に天然で重いという事になります。 自分では、重たい女性だと気づいていないのがまた面倒くさいのですが、「重いよ」とストレートに伝える事もなかなかできないものです。 女性の方が重たい女性になってしまうのは、愛する彼にもっと愛してほしい、彼の気を引きたいと思っての事なので、悪気があってのことではないのです。 ですが、重い女性は結果的ににふられてしまう傾向にあります。 そこで今回は男性が重いと感じてしまう女性の特徴をご紹介します。 もしも、当てはまる部分があったら改善をした方が良いかもしれません。

■SNSの監視

 最近はSNSの普及で、今日誰と何をしてどこに行ったのかという事がすぐにわかってしまいます。 自分の投稿に彼女が、「今度私も連れて行ってね」なんて短い言葉でコメントをしてくるのであれば、「今度連れていく」とコメントも返せることでしょう。 しかし、わざわざ電話をしてきて、「楽しかった?」「ほかには何をしたの?」「他の女の子を見たりしなかった?」等と言ってくる女性は、監視をされているようでなんだか重いと思われても仕方が無いでしょう。 更によく聞くのが、SNSの彼氏の友達まで監視をする女性がいるそうです。 というのも、Facebookであれば友達が更新されると通知が出たりしますし、友達のページを逐一確認するなどをすると新しく友達になった人が分かります。 そんな中、例えば彼が知らない女性と友達になっていたとしましょう。 そこで、スルーをして暫く様子を見るのか、「この女誰?」と聞くかで重いか重くないかが問われます。 確かに確認すること自体は重いと思われてしまう行動ですが、問い詰めなければバレません。 しかし、「この女誰?」と聞いてしまうとチェックしていたこともバレますし、いちいちチェックされる事も重いと思われてしまいます。 また、彼のSNSの友達に友達申請を送りまくる女性も重いと思われてしまいますので気を付けましょう。

■女友達の連絡先がアドレス帳にあると消去させる女

 重たいというより、もはや面倒くさい女の様な気もしますが、彼のスマートフォンのアドレスに入っている女性の連絡先を全て消させる女性もいるそうです。 これは、そもそも彼の交友関係をしかも女性限定で抹消させようとする事が重いというより質が悪いです。 良く考えてください。 彼の女友達が彼に手を出す事はあり得ませんし、そもそも彼も手を出すつもりならば既に出しています。 しかも、自分と出会うよりも前の出会いを否定するのは人としていかがなものかと感じます。

■友人を否定する

 彼の友人に苦手だなと思う男性や女性がいるという方も少なくはないでしょう。 しかし、彼の交友関係ですからそこまで彼女が口を出して、「あの人とは今後付き合わない方がいいよ」なんて言うのはお門違いです。 更に、彼の友達の文句を言うのも控えた方がよいでしょう。 そんな事をしていると、彼に重いと思われてしまうだけではなく、今後友人と遊ぶ事もたいへんになり、彼に別れの口実を与えてしまう事になります。

■世話焼き女子

 大好きな彼の世話を焼きたいと思う女性って多いのではないでしょうか。 しかし、あまりにも世話を焼き過ぎると、女子力を見せつける前に、結婚後のめんどくささを連想させてしまい、結婚を考えていない男性は重い女性に感じてしまいます。 更に、世話焼き女子の特徴として、母性が強いということがあり、あまりにも男性を子ども扱いし過ぎて、鬱陶しいと思われてしまう危険があります。 また彼のプライドを傷つけてしまう結果にもなってしまうので、過度な世話焼きは控えたほうがよいでしょう。

■ラインやメールをチェックする女子

 これは重いと思われてしまう女性の鉄板と言っても良いでしょう。 いくら彼氏と言えども基本的に独立した個人です。 彼氏のケータイをのぞきたくなるのは分かりますが、絶対にしてはいけません。 というのも、彼にもプライバシーがありますので、それを覗いてしまうとプライバシーを侵害する事になってしまいます。 更に言えば、どんな熟練夫婦にも、お互いに言う事の出来ない秘密というものがあるのです。 ですから、彼の事を全て知っておきたいという気持ちは分かりますが、常識の無い女性だと思われるなどのマイナスなイメージのほうが強くなってしまいます。 ケータイを覗かれるのはあなたも嫌でしょう。 自分がされて嫌だなと思う事は彼にもしてはいけません。 彼の事を知りたいのであれば、しっかり彼の口から聞いたほうがよいですし、少しは彼を自由にさせてあげることもとても大事なことです。

■まとめ

 いかがでしたか?  交際クラブ・デートクラブの会員様にも「あの娘、ちょっと重かったなー」という感想をいただくことがよくあります。 束縛しすぎず、ほどほどのゆるめな感じがよい関係を続けていくコツかもしれませんね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top