パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 愛されてない!?彼氏が束縛をしない理由

愛されてない!?彼氏が束縛をしない理由

手錠で束縛

 女性であれば彼氏から愛されたい!と思いますよね。 愛されてるなと思う瞬間がちょっとした束縛だと思いませんか?  過度の束縛は別れたくなりますが、ちょっとした束縛すらない場合も彼氏が愛してくれてるのか不安になりますよね。 そこで今回は彼氏が束縛をしない理由について紹介していきます。

自分も束縛されたくないから

 彼氏が束縛をしない理由に自分も束縛をされたくないからというのがあります。 「自分も束縛をしてないんだからそっちも束縛しないでね」という無言のアピールをしているということです。 あなたは束縛をしてませんか?  彼氏が束縛をしていないのに、あなただけ束縛をするのは変な話になるので、束縛をしてるのであれば、止めた方がいいでしょう。 そのまま束縛をし続けると、彼氏が疲れ果てて、最終的には別れることになりますからね。

彼女に興味が無いから

 いい意味でも悪い意味でも彼女に興味が無いから束縛をしないなんて彼氏もいるんです。 女性からすれば自分に興味を持って欲しいと思うのが普通ですが、とてもあっさりした関係を求めている彼氏には通用しないことです。 「彼女が誰とどこで何をしていても、あんまり興味がないんですよね」という彼氏はこの理由に当てはまるでしょう。 あなたに対する彼氏からの愛情が冷めてるように思いませんか?  彼氏があなたに対して愛情が冷めている場合、束縛をしなくなる傾向があります。 付き合った当初から束縛がないのであれば、元々束縛をしないタイプの彼氏といえますが、当初よりも束縛をすることがなくなった場合、あなたに対する気持ちが冷めてるかもしれません。 彼氏との関係がマンネリ化してるなと感じてるのであれば、デートの内容を工夫する等してマンネリ化を解消する努力をしましょう。

これまでの恋愛で束縛により失敗してるから

 彼氏の過去の恋愛話を聞いたことがありますか?  もしかしたら、元々は束縛をするタイプだったけど、過去の恋愛で失敗したことにより束縛をしなくなったのかもしれません。 束縛というのは相手の行動を制限する行為であり、相手からしても気持ちのよいことではありませんよね。 過去の恋愛では、彼女のことが好きすぎて自分のことしか考えられなかったということがあります。 過去の恋愛で束縛をしすぎたことにより、振られたなんて経験がある男性は、できるだけ束縛しないように気をつけるでしょう。 二度と同じ過ちを繰り返したくないという気持ちの表れでしょう。 本当はやきもちを妬いてるのに、何も言わないなんてこともあるかもしれません。 そんな彼氏には、「少しはやきもちを妬いて欲しいな」と可愛く伝えることで、束縛に対する罪悪感を取り除くことができるかもしれません。

あなたを信頼してるから

 束縛をする人の心理について考えたことがありますか?  若しくはあなた自身が束縛をする人ではありませんか?  束縛をする人であれば、何で束縛をするのか考えてみましょう。 自分に自信がないから束縛をするという人もいるでしょうが、束縛をする一番の原因は相手のことを信頼してないというところにあるんです。 相手のことを信頼していれば、束縛なんてしませんよね。 あなたの彼氏が束縛をしてこないということは、あなたのことを信頼してると考えてよいかもしれません。 そこは素直に喜ぶべきでしょう。 彼氏があなたのことを信頼してるからこそ、あなたも束縛をしてはいけませんし、浮気なんてもってのほかですよね。 彼氏を疑ったり、裏切るような行動をしないようにしましょう。

二人で過ごす以外の時間も楽しんで欲しいから

 束縛をする人の心理として「恋愛が最優先事項」になってることがありますね。 あなたも恋愛以外のことが疎かになってませんか?  彼氏はそれを怖がってるのかもしれませんよ。 束縛をする人に限って、恋愛にしか興味が無いという状態になってることがあるので、それを避けたいという気持ちが彼氏の中にはあるのかもしれません。 二人だけの時間ばかり優先してしまうと、他のことが疎かになりますし、視野が狭くなることにも繋がりますよね。 二人以外の時間もお互いに大事に過ごすことで、視野も広くなりますし、距離感も程よくなり、長続きするというメリットがあるんです。 なので、あなたも彼氏と過ごす以外の時間も大事に過ごすようにしてみてはいかがでしょうか。 趣味に没頭する、友達との時間も大切にする。 そうすることで、彼氏との関係もうまくいくのではないでしょうか。

まとめ

 いかがでしたか?  束縛をする彼氏の心理は分かりやすいかもしれませんが、束縛をしない彼氏の心理は分かりづらいですよね。 普段気がつかないような心理の死角があることも確認できたのではないでしょうか。 束縛をしない彼氏には様々な理由があるので、彼氏の言動をよく見極めて付き合っていくことが大事になりますね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top