パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 職場恋愛激減!?多様化する男女の出会いのかたちとは

職場恋愛激減!?多様化する男女の出会いのかたちとは

出会いの赤い糸

 職場恋愛はもっとも王道の出会いだった時代もありました。しかし、ここ20年で職場恋愛は激減してきています。 また、幼馴染との結婚などもかなり珍しくなってきているとのこと。 最近ではSNSを通じて知り合い、結婚するカップルも珍しくなくなってきましたね。 交際クラブ・デートクラブ・パパ活での出会いもしかりです。 時代の変化共に、男女の出会いの場も変わり、結婚に至るケースも多様化しているようです。 今回は、ここ20年間で変化した「男女の出会いの場」についてまとめてみました。

■高校や大学での出会いが増加傾向にある

 ここ20年間では、結婚相手と「高校~大学時代に出会った」という人が増加しています。 女性も男性と同じように進学、就職したりするようになり、高校~大学の間に男女が出会い、意気投合する機会も増えたのでしょう。 また、大学ではサークルや合コンなどの集まりも多いことで、さらに男女が親密になるきっかけが増えるのではないでしょうか。

■同窓会、昔の同級生と再会で結婚も

 最近増えているのは、昔の同級生としばらく年月が経ってから、再会して交際に発展するケースです。 例えば、同窓会、自動車学校、SNS、などを通じて、懐かしい同級生や初恋の人に再び接触して仲良くなるケースです。 特にSNSでは、共通の友達経由でどんどん輪を広げることができるので、思わぬ相手と仲良くなったりつながりができたりすることも珍しくないでしょう。

■ネットやパパ活で知り合うという人も急増

 インターネットやスマホアプリ、SNSの普及によって、ネット上で初めてつながった人と恋愛や結婚に至るケースも非常に増えています。 事実、筆者は10年前にネットの趣味のチャットを通じて夫と知り合っていますが、周囲にネットで恋愛の相手を見つけている人はまずいませんでした。 しかしあれから10年たった現在、私の友人の半分はmixiやInstagramなどのSNSサイトを通じて、ネット上での出会いで繋がっています。 SNSだけでなく婚活サイトやアプリ、交際クラブ・デートクラブ・パパ活サイトなども多いので、男女の出会いの場は無数に用意されていると実感します。

■職場結婚が減り、ネットでの出会いが増えているワケ

 職場結婚は、やはりデメリットが大きいのが否めません。 例えば、「職場も同じ家庭も同じだと息が詰まる」「ケンカしたときなど逃げ場がない」「同僚や上司などとの関係も考慮しなければならない」「同時に育休などを取ることが難しい」「最悪の場合、離婚となるとどちらかが退職せざるを得ない」
このように、毎日顔を合わせているからこそ難しい部分がたくさんあります。 また、これからの時代は男女共働きが当たり前です。 どうしても、ふたり一緒のタイミングで休暇を取ったりすることが難しい、という面もデメリットになるのではないでしょうか。
 一方、ネットでの出会いはデメリットが少ないと言えます。「職業はバラバラなことが多い」「同じ趣味を持っていることが多い」「離婚した場合も仕事への影響はない」
また、ネットには本当に無数の人が行き交っており、自分に合う人を探しやすいというのも大きなメリットです。 もし自分に合わなければ、ネット上で連絡を取らなければよいだけの話なので、あと腐れもありません。 まだまだ抵抗のある人もいるかもしれませんが、これからの時代はこうした出会い方が主流になっていくのも当然のことだと言えます。 ただし、ネットでの出会いには注意点も多いのでは気を付けましょう。
例えば「体目当ての人もいる」「本性を隠している人もいる」「イメージとのギャップが大きい場合もある」「遠距離恋愛になることも多い」
などなど。

■友人の紹介という出会いも減っている

 友人の紹介で知り合った、というカップルも昔は非常にたくさんいましたよね。 しかし、今ではこのパターンも減少傾向にあるのだそうです。 友人の紹介も、職場恋愛にちょっとに似ている部分があるためではないかと考えます。 例えば、紹介してもらった友人に対して、遠慮があったり、気を遣ったりという余計な気苦労があります。 紹介してもらった相手と、あまり相性が良くなかったとしても、友人の手前「ありがとう」と言わざるを得ない、という状況もあります。 また、ネットでいくらでも気の合う知人を作れる時代、他人に紹介してもらう方が逆に時間や手間がかかってしまうと感じる人も少なくありません。 人と人との関係なので、効率ばかり重視するのもどうかな、という気はしますが、時代の変化によって男女の出会いの形が変わっていくのは、当然のことなのでしょう。

■お見合いは?

 お見合い結婚は減っているような印象を受けますが、実際はそうでもありません。 いわゆる「婚活」で知り合った人は、お見合い結婚とさして変わりがない場合も多いからです。 ただ違うのは、現代人は自分の意志で婚活(お見合い)をすることが多いので、お見合い結婚に対する満足度も昔より高まっているのではないでしょうか。

■まとめ

 時代の流れで男女の出会いや結婚の形が変わり、それをよくよく観察してみると面白いものですね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top