コラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

トップページ | コラム | 友人から恋愛関係へ発展させるために考えておきたいポイント

友人から恋愛関係へ発展させるために考えておきたいポイント

 友達関係が長くなればなるほど恋愛関係に発展させるのは難しくなります。このことは、恋愛経験のある人であれば、体験したこともあるでしょう。 実は、友達関係から発展しない理由の一つはあなた自身にあります。なぜなら、友達でいることに満足して、恋愛関係に発展させるための行動がなかなかできないからです。 特に、今まで安定していた友達関係が、告白をしたとたんに壊れてしまうのが怖いこともあるし、友達という枠を超えた行動をすることに一種の恐怖心があることで、恋愛関係に至るまでの決心がつかないのもあるでしょう。 今回は、友人から恋愛関係に発展させるために、是非気にかけておきたいポイントをいくつかご紹介します。

1.友達から恋人に発展するには

 友達から恋人に発展するには、大きな壁があります。それは「この人はこんな人」という、友達時代に植えつけられている固定したイメージです。そのイメージは、人間関係においてマンネリを生み出すこともあって、新たなあなたの魅力に気付いてもらいにくくなる弊害となります。 例えば、あなたは一度見た映画をまた見たくなりますか。もし、別の新作映画を上映していれば、まだ見ていない映画を先に見たくなるはずです。 人は既に知っていることにはなかなか関心が向かないものなのです。実は恋愛でも同じで、友達として付き合っているうちに、あなたのことをすべてわかったつもりになられた時点で、恋愛に発展しなくなることもあるのです。 ですから、新たな趣味や特技を見つけるなど、違ったあなたの一面を見せていくような努力が必要になってきます。 イメージのギャップが生まれると、あなたに対して異性が再び関心を寄せるようになるので、マンネリになっていた友達関係にも刺激が生まれてくるのでお勧めです。

2.友達からパートナーに発展させる「新鮮味」

新鮮なトマト

 友達関係が長い異性をパートナーにするのは難しいかもしれませんが、その原因は前の章でご紹介しました。 相手は、友達付き合いの中であなたがどんな人かもうわかったと思っているわけなので、それを打ち破るような新鮮な一面を見せればいいのです。 単純にいえば「○○さんにはそんな一面もあったのか」というセンセーショナルな部分を見せるようにすればいいのです。 友達づきあいの時には見せなかった趣味や特技を見せるのもいいでしょうし、それらがなかなか思いつかない時は、気になる異性の趣味に興味を示すそぶりをして、より接近を試みるのもいいでしょう。

3.年齢差のあるカップルの成功例に学ぶ

 周りのカップルを見渡してみると、彼と彼女で年齢が離れているケースも多いものです。 それも、彼が年上・彼女が年下という組み合わせが圧倒的に多いです。なぜなら、この組み合わせが一番恋愛関係に発展しやすいからなのです。 年齢差があればお互いの立場が最初から違います。年上と年下だと、最初から接し方も言葉遣いも違うではずです。 ところが、同い年だとお互い対等ですから、相手に甘えるとか、甘えないとかの意識も生まれにくいですし、照れくささもあります。 それに、お互い意見をなかなか譲れなかったりするので、恋愛関係に発展しにくいのです。 このように、男性の場合は年下の女性を、女性の場合は年上の男性を選ぶようにすると、比較的恋愛関係に発展しやすいと言うことです。 友達の紹介、会社の同僚、お見合いでのご紹介、合コンや婚活パーティー、交際クラブ・デートクラブなどの「出会いの場」などがたくさんありますが、その中で気になる異性がいれば、まず年齢を確認して見るといいでしょう。

4.年上の男性がモテる理由に学ぶ

 一般的に、多くの女性は年上の男性に関心が向きます。 なぜなら、頼もしくて、居心地がいいからです。デートの時も気前よくおごってくれるし、決められなくて困っていてもきっちり決めてくれるし、なにより上手に自分のことを楽しませてくれるのです。 年上の男性にはエスコート力があるのです。ですから、あなたが好きになった男性がもしかなり年下だったら、友達のように対等に接するだけではなく、年上の男性のようにエスコート力を発揮した接し方をすれば、あなたが恋愛対象になる可能性も出てくるのです。 年上の男性を真似ろと言っても、相手に上から目線で接しろというわけではなく、年上の男性が持っている余裕ややさしさ、気遣いの上手さをうまくまねて、相手にそのようにしてあげて、あなたと一緒にいることで心地よいことを実感させてあげればいいのです。 例えば、相手の気にしているアイテムをチェックしておいて、さりげなくプレゼントするとか、相手が行きたがっている店を予約して食事が出来るようにするなど、感謝の気持ちを持ってもらえるようなエスコート力を発揮するといいでしょう。 こうすることで、友達同士と言う関係から「大切にしたい関係」にランクアップさせることもできるからです。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top