パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 些細なことがキッカケで起こるケンカを減らすには

些細なことがキッカケで起こるケンカを減らすには

夫婦喧嘩

 交際クラブ・デートクラブ・パパ活中の皆さんは、結婚まで考えた男性はいましたか?  女性が、結婚前に結婚相手に望むことは?と質問をされ回答をしている場面は度々目にしたことがあり、何かしらの記事で読んだ経験があると思います。 しかし、男性が結婚前に女性に望むことってあまり聞く機会が無いのではないでしょうか。 「男子たるもの、男らしく細かいことは言わない」という思想でも根付いているのでしょうか。ですが男性にだって結婚相手に望む条件は存在します。 女性に比べたら自ら口に出す機会が少ないだけなのかも知れませんね。 そんな理由からか、結婚前に些細なことがキッカケでケンカをしてしまうカップルも多いのではないでしょうか。 そこで「些細なことがキッカケで起こるケンカを減らすためにすべきこと」を紹介していきましょう。

■小さなことは気にするな

 小さなことは気にするな、ワカチコワカチコではありませんが、男性は女性に比べて、物事の細かいことを考えることを面倒だと感じる傾向にあります。 たとえば女性は、先の予定をしっかりと決めて行動したがるタイプが非常に多いですが、男性は1カ月先の予定を決められてしまうことを、嫌がる方が多いと思うのです。 実際に、先の休日の予定を全て彼女との予定で埋め尽くされてしまうと、非常に窮屈に感じてしまい、束縛されているとすら思ってしまう男性もいます。 そのため、結婚間近な関係であっても、ある程度男性には自由な時間を過ごす機会を作ってあげる様にしましょう。 女性からしてみると自由な時間が出来て、浮気でもされたらと考えてしまいがちですが、実はこれに関して、男性は真逆の行動をすることが多いのです。 自由な時間を過ごせない期間が続くと、隠れてでも自由を求める様になります。 これは結婚後も同様のことが言え、男性の自由を制限して良いことは無いに等しいのです。 自由にさせ過ぎることも、反対に良くは無い為、バランスが大切ということです。

■結婚生活にも繋がっていくこと

 実生活にも繋がっていくことでもあります。 同棲を経験している男女であれば共感できる部分が多いと思いますが、当然言い争いになったり、ケンカをしたりすることが有るかと思います。 一緒に暮らしているので当然なのですが、その理由が些細なことが発端な場合が非常に多いのです。 具体例をいくつか掲記しましょう。

・玄関で脱いだ靴を揃えられない。
・脱衣した衣服を所定の位置に片付けられない。
・トイレの便座を下げられない。
・電気を消すことが出来ない。

これは女性側からの視点で考えて出した具体例となる為、男性側からも考えればもっともっと、些細な「火種」は想像できるでしょう。 本当に些細なことですが、毎日の生活の中で指摘するとストレスも関係し、言い争いやケンカに発展してしまうことが多いのです。 男性は、この点に関して「いちいち細かい」と感じる人が驚くほどに多く、結婚前に女性に望むこととして「細かいことを言わない女性」という意見が多く上がります。 しかし、女性側としても直してもらわないと困る部分であることも確かです。 だから言い争いになるのです。 そこで、女性側として注意しておきたいポイントは、「相手にどう伝わるか」をしっかりと意識して話すことです。 言い方次第で、伝わり方も大きく変わるものです。 ですから、相手の気分を害さない物言いを出来る様になっておきましょう。そうすれば新婚生活もお互いに余計なストレスを溜めずに過ごすことが出来るはずです。 また、小さいなことは気にしすぎないことも非常に重要です。 電気がつけっぱなしになっている程度であれば「自分がいないとダメな人なんだな」と前向きにとらえて、何も言わずに消してあげるような寛大な優しさを持つことも必要なのかも知れません。

■基本的には一歩引いた女性を心がけて

 男性は、基本的には立ててもらいたいと思っているのが通常なはずです。 ですから、一歩引いた女性を常に心がけることで、とても愛される女性でいられるはずです。 しかし、一歩引いたうえで大切なのが、「手綱は握っている」ということです。 一歩引くというのは、男性の言いなりになるという意味合いでは決してありません。 ぶつかり合いの少ないストレスの少ない生活を送る為に、基本的に男性を尊重して過ごすということであり、将来や大切なことに関しては、しっかりと打綱を切らなければいけません。 「賢い嫁」という言葉を耳にすることがあるかと思いますが、「賢い」とはこのようなことを指しているのです。 事前に心がけや、意識をするだけで無駄なケンカに労力を割く時間を減らせるとしたら、そのほうが良いに決まっています。 ですので、結婚を意識した男性とは以下のことを念頭においてお付き合いしましょう。

・男性は細かいことを言われたくない
・基本的に上から意見されることを嫌がる
・適度な自由を与えるべき

いかがでしたか?交際クラブ・デートクラブ・パパ活で出会った男性と結婚を考え始めた時の参考にしてくださいね。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top