コラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

トップページ | コラム | 好きな彼が実家暮らしだったら?チェックすべき5つのポイント

好きな彼が実家暮らしだったら?チェックすべき5つのポイント

家族のイメージ

 あなたの好きな彼が実家暮らしだったらどんな印象を受けますか? 一人暮らしの男性には「自立している」「しっかりしている」という世間のイメージがあるのに対し、 実家暮らしである男性には「親のスネをかじっている」とか「マザコンかも?」などという悪いイメージが持たれがちです。 しかし、ただ単に実家暮らしというだけで、相手の価値を判断することはできません。 将来的に結婚を考えるときにも重要な問題になるので、しっかり探りを入れておきましょう。

1.家族との関係は良好か?

 実家暮らしの彼が、家族とどんな関係で接しているかはとても重要なポイントです。 家族と適度に仲が良く、適度に距離を保っているかどうか探ってみましょう。 自分の家族とのエピソードを話すなど、自然な流れで「あなたはどう?」と誘導してみるとよいでしょう。 この関係が悪ければ、将来的に結婚生活にも影響が出てくる可能性もあります。 また、実家暮らしにも関わらず家族との仲が悪い場合、一人暮らしできない問題を抱えている可能性も否定できません。

2.お金の使い方は適正か?

 彼のお金の使い方に注目してみましょう。 実家暮らしでも自分のためにお金を浪費している男性は要注意。 交際クラブ・デートクラブなどに入り浸っている人かもしれません。 浪費グセがあるため一人暮らしする金銭的余裕がない可能性も。 また、実家にきちんと生活費などのお金を納めているかも探れるといいですね。 必要なお金を必要なところに自主的に支払うというのは、きちんと自立していなければできないことです。 お金に関する問題は、恋人関係の時も結婚してからも、すれ違いやすい問題なので注意してください。

3.母親との関係は普通か?

 実家暮らしの男性がよくかけられる疑惑、それが「マザコン」です。 マザコン気質のある男性との交際は、生理的に無理という人も多いのでは? 実家暮らし、イコールマザコンというのは短絡的すぎますが、その傾向がある可能性は否定できません。 マザコン要素のある男性は、母親の話題を振るとその頭角を見え隠れさせるものです。 さりげなく「お母さんに会ってみたいな」とか「どんなお母さんなの?」というように話題を振って探ってみましょう。

4.家事や身の回りの整理整頓ができるか?

 実家暮らしの男性で一番厄介で最も多いのがこれです!  大人になっても仕事以外は全て母親にお任せ、という男性は多いものです。 実家に住んでいれば、これまで通り身の回りの世話を母親がやってくれます。 わざわざ家事を自分でさせるという人の方が少ないでしょう。 ある程度の家事ができないと、結婚後に全く協力してくれないか、一からすべてレクチャーするかのどちらかになります。 どちらにせよとても大切なことなので、しっかり確認しておきましょう。

5.結婚後、義理の家族と同居の可能性もありえる

 実家暮らしの男性は、結婚後も実家に入り親との同居を余儀なくされることがあります。 彼の両親や家族との関係がよければ、同居も悪いものではありません。 サポートもしてもらいやすく、マイホームの面でも土地の譲り受けや援助のメリットがあります。 しかし、最初から同居は絶対にしたくないと考えている女性も非常に多いですよね。 結婚後に揉めないためにも、実家に入る可能性があるかどうか確かめておいたほうがよいでしょう。

【賢く実家暮らしの彼を探せ!】

 このように、実家暮らしの男性には注意すべきポイントがいくつかあります。 しかし実家に住んでいる男性でもその幅はとても広いものです。 例えば、ずっと実家暮らしを続けて結婚の費用、その後の生活費の足しになるようお金を貯めている男性もいます。 元々収入が少ないため、一人暮らしをする余裕がなく、やむを得ず実家に住んでいるという人もいます。 家庭の事情で、実家を出たくても出られない場合もあるでしょう。 一言に実家暮らしと言っても、本当にいろいろなケースがあるのです。 よって、実家暮らしの男性は自立できていない、という悪い先入観をもたないようにしたいものです。 背景を知ることで、逆にプラスイメージになることもあります。(もちろんその逆もしかりですが…)。 また、大学生や社会人になった時に一人暮らしを始めないと、家を出るタイミングを失ってしまうことがあります。 そのような「タイミング」に恵まれなかった彼は、結婚を機に家を出たいと考えていることもあります。 これは、結婚に持ち込むチャンスでもあると考えられるでしょう。 三十代を過ぎても実家暮らしだったのに、結婚を機に独立するというケースも非常に多いです。 家族や親せきからも結婚をせかされるため、三十歳越えの実家暮らしの彼は逆にねらい目な可能性もあるのです。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top