パパ活デートクラブのコラム | 高収入アルバイトの「青山プラチナ倶楽部」

青山プラチナ倶楽部

運営者
株式会社ジェイド
電話番号
03-4590-9816
住所
〒106-0032
東京都港区六本木
7-17-33 1F
受付時間
10:00~22:00

パパ活デートクラブ青山プラチナ倶楽部 HOME | お役立ち恋愛情報コラム | 旦那の不倫を予防する効果バツグンなテクニック

旦那の不倫を予防する効果バツグンなテクニック

 結婚してからの何年かはラブラブで幸せだったけど、次第に冷めてきてしまっている。 そんな時って男性が不倫に走りやすいので注意が必要です。 関係が以前よりも冷めてしまっているとはいえ、いざ不倫されると嫌ですよね。 今回ご紹介するのは「旦那の不倫を予防するテクニック」です。 これを実践して頂ければ、不倫の予防だけでなく冷めてしまった関係をまた復活させるきっかけにもなります。 では早速テクニックをご紹介していきましょう!

名前を呼び合う

 結婚してしばらく経つと、相手のことを名前で呼ぶ事が少なくなる人が多いようです。 「おーい」とか「あのさ」という呼び方ばかりになったり、子供ができると子供に合わせて「お母さん」と呼ぶようになったりしてしまいがちですよね。 また、ちょっと古風な例だと「あなた」「おまえ」というのもあるでしょうか。 なんとなく長く一緒にいると名前で呼び合うことが気恥ずかしく思えてしまうかもしれませんが、もしかしたらそれが関係の悪化に拍車をかけているかもしれません。 実は相手を名前で呼ぶという行為は、夫婦円満にとても大きな効果をもたらすことが分かっているのです。 簡単に言えば人には自分の名前を呼ばれると嬉しい気持ちになるという心理があります。 だから恋愛テクニックとしても相手の名前を呼ぶという行為はとても効果的で、私も異性に話しかける時には積極的に相手の名前や名字を呼ぶようにしています。 いまさら名前を呼ぶのは恥ずかしいと思うかもしれませんが、ちょっと勇気を出すだけで夫婦円満のきっかけになると思って頑張ってみましょう。 「おはよう○○」「○○はなに食べたい?」というように、相手の名前を普段の生活の中で呼ぶようにしましょう。 最初は相手も照れたり戸惑ったりするかもしれませんが、絶対に悪い気分にはなりません。 もし相手もあなたのことを名前で呼んでくれたなら、この行為がいかに効果的か実感できるでしょう。

相手を見て話す

 離婚しやすい夫婦の特徴として、会話をするときに相手の方を見ないで話すというものがあるそうです。 例えばテレビを見ているときに声をかけると、こっちを絶対に振り向かずに返事だけをするというような状況です。 もちろん相手が何か作業をしている時には多少仕方のない部分もあるのかもしれませんが、よほど大切な作業でない限りは相手の方をしっかりと向いて会話をすることが大切です。 ただし、自分だけ気を付けていても相手はこちらを向いてくれないこともあるでしょう。 「ちゃんとこっちを向いて話してよ」などと強制するのは逆効果ですから、相手が何かに熱中している時には話しかけないようにしたり、自分から相手の正面に回って話かけたりするなどの工夫が必要かもしれません。

刺激的なデートをする

 刺激的なデートって何でしょうか。 基本的に刺激というのは「いつもと違う」という事柄から感じるものです。 このことさえ押さえておけば、刺激を与えるというのは実は簡単なことなのです。 行ったことのないレストランに連れ出す、普段言わない褒め言葉や自分の好意を伝える、二人でやったことのないことに挑戦するなど、色々なパターンを考えることができます。 今回特におすすめするのは、ずばり「服やアクセサリーを買いに行くデート」です。 服を買うと言っても、いつも着ているのと同じようなものを買ったり、いつもと同じ服屋さんに行ったりしてもあまり意味がありません。 なるべく普段着ているものと違うものを買いましょう。 全身のコーディネートをお互いに選び合って、普段と違う服にその場で着替えてデートをするのもいいですし、それが大変だなと思えば靴やアクセサリーなどワンポイントでもよいです。 例えば普段帽子をかぶらない旦那なら帽子を買ってあげてそれをデートの最中にかぶってもらう。 普段付けないようなピアスをあえて買ってもらってつけてみるなど、普段と違う部分が服装のどこかに少しでもあれば、その違和感が刺激に変わってくれます。 男性が不倫に走ってしまうのは基本的にはパートナーとの間に刺激が少ない時です。 刺激が少ないところに別の女性からアプローチされると、そこまでタイプでなかったり全然好きじゃなかったりしても不倫に踏み切ってしまいます。 それはなんでもいいから刺激が欲しい!と脳が思っているから。 そうならないためにも、普段から相手に刺激を与える工夫をしていきたいところです。

まとめ

 いかがでしたでしょうか。 今回ご紹介した中で一番簡単なのは名前を呼ぶというテクニックだと思います。 ちょっと恥ずかしい気持ちを我慢して、最初の一歩を踏み出してみるとそれだけで二人の間に流れる空気が変わるはず。 相手に名前を呼ばれなくても、相手の名前を呼ぶだけで自分にも刺激が生まれて効果を実感できます。 結婚した時のことを思い出して、今日は旦那さんのことを名前で呼んでみてはいかがでしょうか。

パパ活・高収入アルバイトなら、高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へ

仮登録・お問合せ

page top